運行状況

情報の要請には、全ての文字、数字を含むフライト番号(例:XYZ123)を送信して下さい

Eメール使用:

とっても簡単。

AeroStatus によって出発、到着、遅れを単純なSMSメッセージによって常にチェックすることが可能です。

たった少し携帯電話のボタンを押すだけで、世界中で全てのフライトを無料で常にチェックすることが可能です。 最大の利点は、 AeroStatus は非常に簡単にご利用頂ける点です。

言語を選択

AeroStatus は無料でフライト情報を複数の言語でお届けします:

0 – English 5 – Italiano
1 – Español 6 – Русский *
2 – Français 7 – Ελληνικά *
3 – Português 8 – 中文 *
4 – Deutsch 9 – 日本語 *

お客様のご希望言語の番号をメッセージと一緒にAeroStatus に送信して頂くだけで、言語をお選び頂けます。 ご希望の言語が一覧にない場合は、お知らせ頂ければ即時に追加致します。

単一の現行フライト状況情報を取り寄せ

文字と数字を含むフライト番号(例: XYZ123) をSMSかEメールでAeroStatus に送信して頂くだけで、その後自動的に最新情報を受信することなく、現行フライト情報を受信頂けます。 すぐに全てのフライトの詳細をお知らせするメッセージが送信されます。

現行のフライト情報とその後の最新情報を自動的に取り寄せ

文字と数字を含むフライト番号の後にはてな記号(例: XYZ123?)を添えてSMSかEメールをAeroStatus に送信して頂くだけで、現行のフライト情報と自動的にその後の最新情報やフライト時間の変更(遅れ、当初発着時刻の変更、着陸の確認等)を受信頂けます。 現行のフライト情報とその後の最新情報をお知らせするメッセージはフライトが完全に終了するまで送信されます:

  • 出発フライトに遅れが生じた場合には、最新情報をお届けします。
  • フライトが出発次第、出発時刻の確認と最新の到着予定時刻をお知らせします。
  • フライトが到着次第、最終の情報と確定着陸時刻をお知らせします。

将来のフライト情報を取り寄せ

フライト番号と日、月の形式で日時 (例: XYZ123 22.07 又は XYZ123 22/07)を送信して頂くことで、将来のフライト情報(3日以内)を取り寄せて頂けます。
フライト番号の後にはてな記号(例: XYZ123? 22.07 又は XYZ123? 22/07)を添えて頂くだけで、自動的に最新の情報を受信して頂けます。

* お使いの携帯電話会社によってはAeroStatus のサービスがご利用頂けない場合があります。